蓮沼昌宏が越後妻有 大地の芸術祭で展示

【越後妻有里山現代美術館[キナーレ]企画展示】 大地の芸術祭2015作品、蓮沼昌宏「土地の見る夢」が、この春、キナーレのエントランスに登場します。山菜取りや、田植え、雪道のドライブなど地域で起こる大小さまざまな事象を12編のパラパラマンガでつづった作品です。4月27日(土)から公開です。 ▼蓮沼昌宏「土地の見る夢」 日時:2019年4月27日(土)・・・

二藤建人「不可能な人」@TAV GALLERY に参加。

高田冬彦×二藤建人「不可能な人」 TAVGALLERY|02.15-03.03 会期2019年2月15日~3月3日 会場TAVGALLERY 住所東京都杉並区阿佐谷北1-31-2 電話03-3330-6881 開館時間13:00~20:00 休館日水、木 観覧料無料 アクセス阿佐ヶ谷駅徒歩10分 URLhttp://tavgallery.・・・

蓮沼昌宏「DOMANI・明日展」@国立新美術館に参加

未来を担う美術家たち 21stDOMANI・明日展 文化庁新進芸術家海外研修制度の成果 会期 2019年1月23日(水)~2019年3月3日(日) 開館時間 10:00~18:00、毎週金曜日・土曜日は20:00まで (入場は閉館の30分前まで) 休館日 毎週火曜日 会場 国立新美術館企画展示室2E 主催 文化庁、国立新美術館 協力 日・・・

河合智子「小さいながらもたしかなこと」@東京都写真美術館に参加

小さいながらもたしかなこと 日本の新進作家vol.15 2018.12.1(土)—2019.1.27(日) 開催期間:2018年12月1日(土)~2019年1月27日(日) 休館日:毎週月曜日(ただし、12月24日(月・振休)および1月14日(月・祝)は開館し、12月25日(火)と1月15日(火)は休館)、年末年始12月29日(土)から1月1日(火・・・・

うしおと島本了多が「ART NEXT 3 不透明なメディウムが透明になる時– 新世代のアーティストたち」に参加。

「ARTNEXT3不透明なメディウムが透明になる時–新世代のアーティストたち」 拝啓 時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素よりNCAM(NagoyaContemporaryArtMap)の活動にご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。NCAMは、2010年より、愛知県で始まった、あいちトリエンナーレを盛り上げるべく愛知県内の現代美術のギャ・・・

下道基之の新しい骨董が広島市現代美術館で開催。

オープン・プログラム夏のオープンラボ:新しい骨董 2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝) 「新しい骨董」は、山下陽光(ファッションブランド「途中でやめる」主宰、1977-)、下道基行(アーティスト、1978-)、影山裕樹(編集者、1982-)の3名による実験的な活動を行うグループです。街中や、インターネット上に溢れる「“新しい骨董”とでもいうべ・・・

鷹野健が参加します。

『Weather-ingproject』 ー記憶すべき対象を長期に渡って残り続ける物質に託し、モニュメンタルな形式に置き換えることで「意識の風化」に抗ってきた事例は、枚挙に遑がない。しかし、物質に託された風化への抵抗は、物質それ自体の風化よりも速いリズムで、遠い過去の神話でも指し示すかのように上書きされる。(一部抜粋) 阿部大介、鷹野健、前野智彦、三田健・・・

二藤建人が参加します。

二藤建人が参加します。 「自由の場所」 会期:2017年12月19日(火)~2018年1月11日(木) 休館日:年末年始(2017年12月29日~2018年1月4日) 開館時間:11:00~18:00※初日は13:00より開館 会場:京都精華大学ギャラリーフロール 出品作家:菊畑茂久馬、西雅秋、二藤建人、迫鉄平、hyslom 企画:櫻岡聡 h・・・

濵田路子が国際木版画会議委員会から受賞

8月21日〜10月1日までハワイ大学で開催された木版画作品展で門田けい子木版画賞をいただきました。http://www.hawaii.edu/art/exhibitions+events/exhibitions/?p=3124・・・

牛窓・亜細亜藝術交流祭2017に折原智江参加

■日時 2017年7月20日(木)〜8月31日(木)10:00〜17:00 ※LibertySchool/自由小学校のみ15:30閉館(土日祝日は17:00閉館) ■開催場所 岡山県瀬戸内市尻海地区 (インフォメーション・センター:岡山県瀬戸内市邑久町尻海2974) ■主催 牛窓・亜細亜藝術交流祭実行委員会 ・主宰:小嶋光信 ・・・・

- MORE -