hamada michiko

2020-07-25 〜 2020-08-08

濵田路子展

濵田 路子

初日は18時開廊
最終日は18時まで
7.25 sat 18:00 アーティストトーク
版画という技法は、制作している上で自分の意図しないこと、知らない、身に覚えの無いことが必ず起き、それが人と人との関係に似ていると思う。 自身と関係のある人々との日常での関わりを写真に撮り、撮影した人物との関係、思い出などを思い出しながら木版画を作っていく。「知っている」と思っていた人を二次元に閉じ込めるときに、自分が制作をしているのに知らないことが起きている感覚になるときがある。ふと自分の知らないその人の一面を見る気がする。自分が自分を懐柔出来ない部分を、版画という技法を通じて露呈させていきたい。 閉じ込める、と宣言し、自分の色に対象の人物を染めていくはずが、最近は被写体の人物に染められかけている。人物が自分のカメラのレンズに向けている様々な眼差しの色が写真に発色しているプリンターのインクと混ざり合い、自分を巻き込んでいく。以前より自身の懐柔が出来なくなってきていると共に、自分に染み込んでいるものの存在と対話をしている。(濵田路子)

gallery N 神田社宅
東京都千代田区神田紺屋町46 アルタビル6階
開廊時間:13:00-20:00
休廊日:日月祝