image7

2019-01-12 〜 2019-01-27

数えることによって獲得するもの

蓮沼 昌宏

ギャラリートーク 1/12(土)19:00-

東北の、夜の山道をライトを照らしてクルマが走る、カーブを曲がり、トンネルを抜け、月が見えたり、海に月が映ったりする。 そのような場面をひとつずつ数えるように体験することで、これからの物語のための準備にならないだろうかと考えます。 ドイツ語で「物語る」は「erzählen」(エアツェーレン)というそうで、ツェーレンは「数える」、エアは「獲得する」を意味して、 「物語る」とは「数えることによって獲得する」ことだと聞きました。そのもとにある言葉の「Zahl(ツァール=数、数字)」は、 もともとは「刻み込まれたもの、刻み目、区切り、中断」を意味したそうです。 小さな出来事を記録するのに向いている手回しのアニメーションと、アニメーションから構成した絵画を紹介します。(蓮沼昌宏)

gallery N
名古屋市千種区鏡池通3-5-1